読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHD力向上委員会

ADHDを楽しく生き抜くためのブログです

ADHDのための物を増やさない習慣の付け方

ADHDの物の管理法

f:id:komakosensei:20160430101829p:plain

 

ADHDのための物を増やさない習慣の付け方

ADHD傾向を持っている人は片付けが苦手です。家の中が散らかさないようにするためには物を増やさないようにするのが一番簡単な方法です。物を増やさない行動パターンを考えてみましょう。

 

洋服・靴・バッグなど

衝動買いをしない

ADHD傾向のある人はつい衝動買いをしてしまいがちです。ぱっと目についた洋服をレジに持っていく前によく考えて下さい。

 

同じようなデザインの洋服を持っていませんか?

 

その洋服を買ってもお金に困りませんか?

 

「これがいい!」と思っても、その日は買わない!

 

この習慣をつけるだけで、衝動買いで無駄遣いをしてしまうことがかなり減ってくれるはずです。

 

adhdwell.hatenablog.com

 

買ったら捨てる

収納スペースは限られています。一つ新しいものを買ったら一つ古いものを捨てるというルールを作りましょう。

 

何かを捨ててまで買う必要があるのか考えることで、衝動買いを減らす効果もきたいできます。

 

新聞・雑誌・ダイレクトメール

郵便受けに入っているダイレクトメールやチラシは、ごみ箱の前でチェックします。いらないものはそのままゴミ箱の中へ捨ててしまえばいいのです。

 

大切なお知らせはぽい、とどこかに置かず専用の場所を作って置きます。ゴミ箱の近くにウォールポケットをつるしておくといいですね。

 ↓↓こういうものです。

 

新聞紙や雑誌は読み終わったら新聞整理袋へ入れてしまいます。雑誌も読み終わったら雑誌用の整理袋へ入れていつでもそのまま処分できるようにしておきます。

 

新聞や雑誌は定額で読み放題の無料アプリを使うのもおすすめの方法です。

 

本・CD・DVD

本はどんどん増えていきますね。本好きのADHDさんには電子書籍がおすすめです。

 

電子書籍であれば収納場所をとりませんし、スマホがあればどこでも読むことができます。紙の本を買うよりも価格も安く設定されています。暇つぶしに雑誌を買うくらいなら、無料で提供している本を読んだ方が節約になります。

 

CDやDVDも現物を買うよりも配信サービスを使う方がお得でものが増えることがありません。

 

景品・試供品

コンビニで飲み物を買おうと思った時、おまけのマスコット目当てに買ってしまうことはありませんか?試供品やホテルに置いている使い捨ての歯ブラシなど、ただで手に入るものを持って帰る習慣はありませんか?

 

いくらただでも、ごみになるだけなら家に持ち帰る必要はないですよ。

 

お土産・引き出物

お土産でもらったもの、結婚式の引き出物が好みの合わない物だったら、まず写真を撮りましょう。写真とともに、いつ誰にもらったものかパソコンのデータに残しておきます。

 

使わないでしまっておくくらいなら、リサイクルショップに持って行きましょう。物も使ってもらった方がうれしいと思います。ただ、リサイクルショップはプレゼントをしてくれた人が立ち入る可能性のない場所にしてください。

 

写真

昔のアルバムは、スキャナでデータ化してパソコンに収納することができます。でも、そのひと手間が大変なときは、デジタル化してくれるお店を利用するのもおすすめの方法です。

 

↓↓写真やネガからDVDに落としてくれるそうです。

思い出レスキュー 写真・ビデオのデジタル化保存サービス|デジカメプリント、写真現像はカメラのキタムラへ

 

 スポンサードリンク