読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHD力向上委員会

ADHDを楽しく生き抜くためのブログです

ADHDとワーキングメモリー|ADHDのおっちょこちょいの原因はワーキングメモリーにあります

f:id:komakosensei:20160227154907j:plain

ADHDとワーキングメモリー|ADHDのおっちょこちょいの原因はワーキングメモリーにあります

ワーキングメモリーってなんだろう?

ワーキングメモリーのは何か行動を起こしながら記憶を保持する能力の事です。

 

カレーライスをつくるための材料をスーパーに買いに行くことにします。スーパーの野菜売り場でにんじん、玉ねぎを買います。じゃがいもはまだ家にあるので買う必要がありません。カレールーは夫の好みのジャワカレー辛口を選びました。お肉コーナーに行って、豚肉と牛肉、鶏肉の値段を比べ、特価だった鶏肉を選びました。

 

この行動でもいくつかのワーキングメモリーが働いています。

 

  • カレーをつくるということを覚えておく
  • カレーをつくる材料を覚えておく
  • 家にストックしてある食材を思い出す
  • 夫の好みを思い出す
  • 豚肉、牛肉、鶏肉の値段を覚えておいて比較し、どれを選ぶか判断する

頭の中では、一連の記憶を保っておいたり、思い出したり、くらべたり、判断したりといったことを同時進行で次々と行っています。

 

ワーキングメモリーは「記憶を一時的にのせておくお盆」だと仮定するとわかりやすいかもしれません。

 

ワーキングメモリーの容量には個人差がありますが、ADHDの人はワーキングメモリーの容量が小さい事が分かっています。

 

ワーキングメモリーが小さいとどうなる?

ワーキングメモリーには一定の量の記憶しか載せておくことができません。用量からはみ出してしまった記憶はワーキングメモリーからこぼれ落ちて忘れてしまいます。ADHDの人はワーキングメモリーが小さいので、すぐに容量がいっぱいになり、こぼれ落ちて忘れてしまうのです。

 

何かをやりかけて違うことを初めてしまって仕事が中途半端になる。

 

こういったことがよくあると思いますが、それは今やっていることよりも前にやっていたことを忘れてしまっているのです。

 

それに、ADHDの人は刺激に弱く、些細な情報も拾ってワーキングメモリーにのせてしまいます。もともと小さいお盆にどんどんものを乗せるものだから、つぎつぎとお盆からこぼれてしまうのです。

 

ADHDの人がカレーの材料を買いにスーパーに行くことにしました。

 

スーパーに入るとすぐにおいしそうないちごが売っていました。迷わずかごに入れます。キャベツが100円で売っていました。「安い!」とよろこんでかごに入れます。にんじん、たまねぎを探します。じゃがいもは家にあるということは覚えています。すると、ニシユタカという珍しいジャガイモがおいていました。「カレーやシチューに最適」という宣伝文句に惹かれてかごに入れました。

 

野菜売り場の横のお漬物コーナーに福神漬けが置いているのを見つけました。「今日は福神漬けを添えよう!」とかごに入れます。

 

夫が「カレーはジャワカレーの辛口が好き」と言っていたのを思い出しました。すぐさまカレールーの売り場へ移動します。ジャワカレーを探していると、チャツネが置いてありました。「チャツネを入れて本格的にしよう!」とかごに入れました。

 

「福神漬けもついて、チャツネも入って、すごく本格的なカレーが作れそう!いっそお肉も奮発してみようかな」そう思ってお肉コーナーへ移動します。お肉コーナーの手前でいい匂いがしました。お肉を焼いている試食コーナーです。

 

焼き肉のたれを宣伝しているおばさんがたれについて熱く語ります。「すごくおいしそう!」おもわず1本買いました。

 

すると、目の前を友達が通りかかりました。声を掛けてしばらく立ち話。お友達に誘われて、お茶をしに行くことになりました。

 

近くのファーストフード店で友達と話が盛り上がり、気がついたら暗くなっていました。急いで家に帰って買い物袋をあけてみたら、いちご、キャベツ、ニシユタカという珍しいジャガイモ、チャツネ、焼き肉のたれが入っていました。これではカレーをつくることができません。

 

では、ワーキングメモリーから零れ落ちたものを拾ってみましょう。

 

  • 目についたイチゴやキャベツをかごに入れた時点ではまだ、買うべき材料やジャガイモのストックの事は覚えています。
  • めずらしいジャガイモを見つけた時点でジャガイモのストックの事は忘れてしまいました。
  • 福神漬けを見つけた時点で人参とタマネギを買うことを忘れてしまいました。
  • チャツネをみつけて肝心のジャワカレー辛口を買うのを忘れてしまいました。
  • 試食をしたり、友達を見つけておしゃべりをしているうちにお肉を買っていないことを忘れてしまいました。
  • 友達と時間を過ごすことに気をとられ、買い忘れが無いか点検するのを忘れました。
  • 友達とおしゃべりをしていて、夕食をつくること自体忘れてしまいました。

 ADHDのひとは目に飛び込んできたものについ気持ちが行ってしまいます。スーパーのかごに入れると同時にワーキングメモリーのお盆の中にもつぎつぎに情報を乗せて行ってしまうので、肝心なことがぼろぼろこぼれて落ちてしまいます。

 

ワーキングメモリーが小さいということはとても不便なことなのです。

スポンサードリンク